2017年8月23日水曜日

FOR SALE '06 XL883R



みなさまごきげんよう♪

本日は委託販売車両のご案内です。


キャブ最終の2006年式XL883R

走行16710km。

当方で手を入れさせて頂いた車両ですが、この度乗り換えの為手放される事になりました。


スポーツスターの枠から逸脱しないサラッとした仕上げですので

ストレスなく走りを愉しんで頂けるかと思います♪


フロントは2インチロングで、サスはプログレッシブのバネが入っています。

ハンドルは少し垂れ角のあるロボハンで左右10mm幅詰めに神戸グリップ。

自然に手を伸ばした位置にグリップが来る感じですね。


リアはダウンサスが入っています。


肩肘張らずに乗れるポジションです。


コントロール周りは純正ですので操作に迷うことはありません。


メーターとコイルはサイドマウントされています。


キャブはCVにブリーザー一体型のワンスロートキャブカバーキット。

ジェットを変更して調子よく走っております。

邪魔なホース無しで車検もこのままOKです♪


マフラーは何の変哲も無い黒いドラッグパイプ。


タイヤはBT-45でサイドのイボも残ったままの9.5分山、ほぼ新品です。


リアタイヤも同様。リアのブレーキパッドも交換しております。


外装は黒ですので磨き傷等は若干ございますが、良いコンディションかと。



写真には写らないレベルですね。


フェンダーは脱着時についた傷が両サイドにございます。


厳しい目で見て上面も若干傷アリです。


シートに少し傷があります。白く写っている点がそれです。


左サイドカバーにご覧のような傷。


ライトバイザーとライトリムに傷。


機関は異音、オイル漏れ等無く好調を保っています。

大阪からハイスロ会場も往復されていますし

当方までの持ち込みも元気に下道を走って自走入庫でした。


要らん事無し、サラッと乗れる高年式スポーツです。


ラバーマウントで快適になりましたが、ハーレーらしさはしっかりありますし

チョイ乗りからツーリングまで楽しく走って頂けます♪


足回りやポジション、タイヤやキャブ等

中古車を買ってきて追加でここまでセットアップするとなると結構かかりますので

この辺がすでに完了している車両はお買い得かと思います。

乗車定員、車体寸法など構造(記載)変更しまして車検2年付きでお渡しかなと考えております。

勿論、ここからさらなるアップデートも承ります。

2006年式 XL883R
走行16710km

フロント2インチフォークジョイント
プログレッシブフォークスプリング
シール、オイル交換済み
8インチロボットハンドル左右幅詰め
神戸クリップ2型縦溝
リアローダウンショック
ブレーキパッド交換済み
ワンスロートキャブカバーキット
キャブセッティング済み
ドラッグパイプマフラー
社外テールランプ
社外ウインカー
スピードメーターサイドマウント
イグニッションコイルサイドマウント
タイヤ前後ブリヂストン バトラックスBT-45(9.5分山)

記載変更済み車検2年付き

価格700,000円

現車確認可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

E-mailは左のメニューに記載されておりますので、そちらから宜しくお願い致します。





2017年8月21日月曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2017 #53




ウィッシュボーンフレームモールディング。


ガーターフォークのリンクも細かく手を入れてある。


Lキャブも少し削ってるのかなぁ。


スプールにこの編み方よく似合いますね。


フレーム一体。


ラグ差し込み式。





オートレーサーとダートトラッカーが融合したかのようなGX250。


ステダンなんかもそういうところからの選択なんでしょうね。


アイアンのオイルタンクを電装ボックスにしてある。


オートレーサーだともっと厚みがあるけど薄めでスピード感増してますね。


フォークはオートレーサーのそれで。


トライアル用の片ハブミニドラム。


チェンガードは工具の流用加工。


一見荒々しいハンドルですがグリップにリングをつけるとか細かい。


造形的にはネックを寝かせても素敵そうですよね♪



4発のチョッパーもいいなぁ。


プランジャーサス。

4発は音がいいですよねぇ。


そのうちトライしてみたいな。




2017年8月18日金曜日

20170702神戸 #8




35でチョイ前上げに長めのボルトオンリジッド。

この位の匙加減でサラッとっていうのもいいなぁ。


アイアンのフレームはリジッドのラインからはズレてくるから、長めの方が落ち着くかも。


フェンダーもチョイ浮かせてるのがこのバイクには似合ってますね♪


このショベルもいい感じに落ち着いてる。


4速フレームに丸アーム、しかも18インチでサスも効かすって結構曲者というか、大変です。


ラウンドしたストラットや薄めのフェンダーで上手くクリアランス確保しつつ軽く見せてる。

シートもいい塩梅ですしコレは地味ですがすごく上手なまとめ方ですね。


5速初期エボスポーツ。


小ぶりバイザーにアルミの風防。

ヘッドライトサイズも小ぶりにしてやるとロングフォークをより長く見せてくれますね。


垂れストラットからステーでシッシーバー立ち上げ。


どこか海賊感を感じる。


このフォークはもしかして41のぶっといアウターをここまで削ったのか!?


あぁ、こういうトラも好いなぁ。

絶対似合わないでしょうけど。。

何て事を考えたりしながらウロウロしていましたが、あまりにも暑いしお昼時って事で。


ここでタイムアップにしてお昼を食べに行く事にしまして。


どうもお好み焼きを食べにいくようですが。


何食うにしても走れればアタシは幸せです♪

3号機はハイエースの中でリア周りバラして組み直し気合いの復活。


みんなで走ってお好み焼き屋さんに到着しましたが、中々クセの強そうなお店です♪

短い距離でしたけれど、ここまでの道中は良い思い出になりました。